医療レーザー脱毛を受けるメリットと注意点

代表的な脱毛方法

代表的な脱毛方法には、フラッシュ脱毛・ニードル脱毛・医療レーザー脱毛の3種類があります。まずは医療レーザー脱毛の基礎知識をみにつけておきましょう。

セルフ脱毛とクリニック脱毛の比較

セルフ脱毛

セルフ脱毛は、自分でムダ毛処理を行うことができ、クリニックに比べると安い費用で行うことができるので気楽です。ただし、セルフ脱毛が難しい部位もあります。

クリニック脱毛

クリニック脱毛は、セルフ脱毛に比べて費用は高くなってしまいますが確実な効果を得ることができます。セルフ脱毛では処理が難しい部位も簡単に脱毛することが可能です。

医療レーザー脱毛を受けるメリットと注意点

脱毛

高い効果が得られる

大阪でも利用者の多い医療レーザー脱毛は、他のエステやサロンで使われる脱毛マシンよりも威力の強いレーザーを利用して脱毛を行います。そのため、高い脱毛効果が得られます。

ワキ

施術時間が短い

施術時間が短いことも医療レーザー脱毛のメリットです。医療レーザー脱毛が普及する前は脱毛に長い時間がかかっていましたが、医療レーザー脱毛では早くて10分前後で施術を終わらせることができます。

照射

麻酔が利用できる

医療レーザー脱毛は、医師が働いているクリニックで受けることができます。国に認められた施設なので施術中に麻酔を利用することも可能です。強い痛みが苦手な方も、麻酔を利用すればストレスなく施術を受けることができます。

足

費用に注意

他の脱毛方法に比べて費用が高くなってしまうことが医療レーザー脱毛の大きな注意点です。永久脱毛を目指している方は、合計で10万円の金額がかかることもあります。事前に脱毛に必要な料金を確かめておきましょう。

広告募集中